スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには花でも観賞してリフレッシュを

たまには花でも観賞してリフレツシュを



 世の中、いやなこと、めいることばかりおこっていますね。

 特に鳩山総理の二枚舌、いい加減にしないと舌を抜かれるデ

 雨が降ってきました。こんなときは、フアームの農作業は休みます。

 とはいえ、今朝の6時から8時までは、雑草と格闘したけどね。



 ということで、今回は柄にもなく、フアームを取り巻く花と実を観賞し、気分をリフレッシュしました。

 思いつきなので、ざっと一回りして見つけた花と実です。



 そして、このブログをNiinaの「Smile Sign」を聞きながら、書いています。

 Niinaと彼女のアーチストとしての活動の源泉である「肝高(きむたか)の阿麻和利(あまわり)」

 については、いずれブログでもふれる機会があるでしょう。

 関心のある人は、本「キムタカ」(平田太一著)を読んでみて。

  

 ただ、花より焼酎の我輩は、花の名前は詳しくありません

 というよりも、ほとんど知りません。

 だから鳩山総理のように、ウソを言ったらごめんよ。



 ①これはアヤメでしょう。外側の花びらに網目があるから。

   小屋の前に咲いています。

   



 ②これは多分、ハナショウブでしょう。

  アヤメと並んで咲いています。葉が全く同じですね。

  隣に水仙の葉が並んでいます。クワバラクワバラ。

    



 ③バナナの木から突然咲いてきました。

   ひよとっとし、バナナがニョキニョキとでてくるのかな?

   



 ④ボタンの花でしょう。

   



 ⑤ユキノシタです。天ぷらにしたら、おいしそうですね。

  



 ⑥つつじです。ほとんど枯れています。お役目ご苦労さんでした。

  



 ⑦梅の実です。今年もたくさん取れそうです。

  今年は、梅干作りに挑戦しようかな。

  



 ⑧シュロの花です。最近、シュロが増えている感じがします。

  亜熱帯性の植物だから、地球が温暖化している証左か?

  手入れされない放棄された山が増えていることも、大きな原因だそうですね。

  



 ⑨スモモの実が一つ、ポツンと孤独な風情でなっています。私みたいだね。

  なんとか、元気に育ってほしい。

  ハタンキョウとも言います。すっぱい桃だからスモモ?

  でも、桃とは種が違います。「スモモも桃も桃のうち」というのは、どうもウソらしい。

  



 ⑩バラです。私同様、枯れる寸前です?

  





 ⑪ポンカンです。早く成長して、私の食卓においで。

  



 ⑫サンショウの実です。いい香りがします。

   



 ⑬アジサイです。

  まだまだ、若いですが、6月になると、小屋の周りが熟したアジサイであふれかえります。

  



 ⑭イチジクです。おととし、木を切り倒したのですが、再度実ってきました。

  木を切ったときは、時丸君からさんざんいやみをいわれましたが、再生してよかった、よかった。

 



 ⑮ビワです。高いところに実がなるので、鳥のえさです。

  



 ⑯はっさくです。毎年、あふれんばかりに実るのですが、

  皮が厚くて、実が薄いので、いまいち不人気です。ヤギと時丸君を除いては。

  



 ⑰「キムタカ」という本です。キムタクではありませんので!!

  漢字で「肝高」と書きます。沖縄の言葉で、「志高き生き方」という意味です。

  教育関係者はもとより、地域再生活動に関わっている方、現代音楽とダンスに関心のある方、

  そして、沖縄を愛する方、ぜひとも一読することをお勧めします。

 



 追伸

 ついでですが、フアームのまわりには、お茶の木がたくさんあります。

 お茶を買う経済的余裕がないので、自家製茶を作ります。番茶にします。



 

 



 



 



 



 

 

  
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]
プロフィール

    「ぎーやん」

Author:    「ぎーやん」
 定年を待たずに退職し、長年の夢だった「自給自足的生活」に、無謀にも挑戦しています。
 たった一人で、日夜、鳥獣と格闘しながら、「クーバフアーム」と名付けた里山を、試行錯誤しながら、切り盛りしています。場所は三重県の山奥。奥伊勢の一角です。
 おかげで今や、スリムな肉体に大変身。この1年で、10キロの体重減。なにやら栄養不足の影の声も・・・チラホラ?
 毎日を、上の写真のような笑顔ですごしたいものですネ。
この似顔絵は、元同僚の、招来猫子さんの作です。

連絡先 
(メール) giyan@ma.mctv.ne.jp   
   クーバフアーム所長   まで。

 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。