スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「きのこ狩り」に行きました。

「きのこ狩り」に行きました。



 40年ぶりに「きのこ狩り」に行きました。

 結果は、散々。

 どないなってんねん!いっこも採れへんで。

 昔は、いやになるほど取れたのに。

 山は、半ば死んでいる、というのが実感でした。

 

 姪が、「死んだおばあちゃんが、シメジを栽培してた秘密の場所があるらしいで」

 というもんだから、必死に探したけど、残念でした。シメジのシもありません。

 

 その代わりに、別の宝をゲットしました。

 サルノコシカケです。横20センチです。

 倒れた松の木に、生えていました。

 おなかを満たすのには、何の役にも立ちませんが、

 何か、大事にしたくなる雰囲気があります。

 「民間薬」で、ガンに効くなどといわれていますが、

 飲んでも毒にはならんから、一度煎じて飲んでみようかなあ。

 「サルノコシカケ酒」でもつくろうかなあ。





 



 ゲットした場所は、フアームの近くの山の尾根です。

 すぐ下には、隣の集落が見えます。



 



 別の場所でも見つけました。4本連なっていました。

 これは、松の立ち木に生えています。

 いずれ、この木も腐る運命のようですね。

 この4本のサルノコシカケは、「まだ取らないでくれ」と囁いてきた感じがしたので、

 写真だけ撮って、そのままにしてあります。



 



 この日の成果は、以上でしたが、

 昨日、偶然、砂防ダムでキノコを発見しました。

 浅学にて、種類が分かりませんので、とりあえず持ち帰りました。

 少しかじって見ましたが、ピリピリしません。これはいける、とばかり味噌汁にしました。

 毒キノコだったら危ないので、念のため師匠の姪に聞きましたが、

 「倒れたら、救急車呼んであげるから」の鶴の一声で、飲みました。

 ブログを書いているところを見ると、大丈夫だったみたいですね。

 

 



 いかにもおいしそうでしょう。

 キノコの香りがプーンとして、おいしいのなんのって。



 



 さて、自然のキノコはほとんど絶望的なので

 人工の、「椎茸栽培」に挑戦します。 

 といっても、とりあえずは、手抜きで・・・。



 隣町(紀北町海山)「キノコパーク」があります。

 そこで写真のようなものが売られています。1000円です。



 



 かなりグロテスクですが。

 いったい、何でしょうか?

 これは「椎茸ブロック」といいます。

 えっ、知っていたの?

 菌が植え付けられており、ここから、ニヨキニヨキと椎茸がはえてくるはハズです。

 発想の転換というか、概念くずしというか、これを考えた社長は偉い。

 そのうち、毎日、この椎茸が我が胃袋に収まるはずです。

 でもねえ、ほんまに手抜きですね・・・・。



 そのうち、自分でつくりますから、ご期待を。

 



 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]
プロフィール

    「ぎーやん」

Author:    「ぎーやん」
 定年を待たずに退職し、長年の夢だった「自給自足的生活」に、無謀にも挑戦しています。
 たった一人で、日夜、鳥獣と格闘しながら、「クーバフアーム」と名付けた里山を、試行錯誤しながら、切り盛りしています。場所は三重県の山奥。奥伊勢の一角です。
 おかげで今や、スリムな肉体に大変身。この1年で、10キロの体重減。なにやら栄養不足の影の声も・・・チラホラ?
 毎日を、上の写真のような笑顔ですごしたいものですネ。
この似顔絵は、元同僚の、招来猫子さんの作です。

連絡先 
(メール) giyan@ma.mctv.ne.jp   
   クーバフアーム所長   まで。

 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。