スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スズメバチがブンブン

多いね!スズメバチが。

 熟した柿の実を、スズメバチと競争して取り合いしています。

 私の大事なおやつですから。

 ここには写っていませんが、木の上ではブンブンブン。







 においの強い物に群がってくるようです。

 小屋の裏の、いいにおいのする植物にもごらんのとおり。

 

 



 フアームに来るときは、香水をつけたら、危ないで!

 刺されても、わしゃ、しらんで!



 神社にも巨大なスズメバチの巣が!



 昨日、墓参りに来るという、二人のおばを迎えに「梅ケ谷駅」に行きました。

 少し時間があったので、隣の神社を散歩しました。

 なんと、巨大なスズメバチの巣が、神官の住居らしき玄関に。

 スズメバチが群がっています。

 神社では殺生したらあかんのかなあ?

  蜂と共生してるんかなあ?

 刺されたら、どないすんねん!



 

  

 



 まあ、巣を襲わん限りは、刺せへんみたいやから、だいじょうび。

 一度は刺されても、死なんみたいやけど、二度目が危ない。

 抗体ができるから、それが悪さしよる。

 アナフイラキーショックというらしい。

 インフルエンザは抗体ができたらいいのに、まるで逆なんやねえ。

 日本では、年間30人は・・・・・無念にも・・・。



 わが小屋の隣の廃屋にも大きなスズメバチの巣が。

 でも、この巣も実は廃屋です。どなたも住んでません。

 

 



 昔、弟が、がきのころ、蜂の大群に襲われて、川に飛び込んだが、

 頭だけが出ていたので、そこを集中攻撃されたけど、よく生きてたねえ!

 でも、今は、頭ツルツル。後遺症かな?



 





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]
プロフィール

    「ぎーやん」

Author:    「ぎーやん」
 定年を待たずに退職し、長年の夢だった「自給自足的生活」に、無謀にも挑戦しています。
 たった一人で、日夜、鳥獣と格闘しながら、「クーバフアーム」と名付けた里山を、試行錯誤しながら、切り盛りしています。場所は三重県の山奥。奥伊勢の一角です。
 おかげで今や、スリムな肉体に大変身。この1年で、10キロの体重減。なにやら栄養不足の影の声も・・・チラホラ?
 毎日を、上の写真のような笑顔ですごしたいものですネ。
この似顔絵は、元同僚の、招来猫子さんの作です。

連絡先 
(メール) giyan@ma.mctv.ne.jp   
   クーバフアーム所長   まで。

 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。