スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとも奇怪な精霊祭り:「えっとうえっさ」

なんとも奇怪な精霊まつり:「えっとうえっさ」



 全国には、千差万別の珍しい「お祭り」がありますが、我がフアームのある地域の、

 「えっとうえっさ」なる、初盆の「お祭り」(?)は、かなりの異色ですね。

 無神論者の私には、宗教的行事は、関心が薄いのですが、おばの初盆でもあり、

 久方ぶりに、興味津々で参加しました。



 まず、初盆の関係者がお寺に集まります。



 



 「南無阿弥陀仏」と書いた4~5mの、丸太ののぼり旗を持った若衆10人ほどを先頭に、

 関係者が後に続き、ほら貝を吹き、太鼓を鳴らし、100メートルほど歩いて、「霊」を迎えに行きます。

 年に一回の、それも里帰りの若人も借り出しての行事ですから、主催者は、かなりの苦労のようです。



  



 



 そこで、「霊」を呼び寄せる「文句」を、カンニングペーパを見ながら唱和します。

 何と言っていたのか、覚えていませんが・・・。

 そして、「霊」とともに(?)、皆で寺に戻ってきます。



  



 さて、「霊」も参加して、いよいよ、本番です。

 寺(曹洞宗)の境内の真ん中に、櫓(やぐら)が設けられています。

 男性10人ほどの若人が、のぼり旗をもって、この櫓(やぐら)の周りを回ります。



 ほら貝と太鼓、鉦(かね)のリズムで、最初はゆっくりと歩き、じょじょに早く、駆け足となり、三回回って

 最後にこののぼり旗を一斉に倒します。



 この行為を、関係する親族ごとに行いますので、この地区で亡くなられた方が多ければ、

 それだけ回数が増えます。

 今年は、例年以上に回数が多いみたいですね。

 

 



 



 



 



 



 この「えっとうえっさ」は、もとは、戦国時代に、戦いに敗れた軍勢の魂を慰めるためのものでした。



 かつては、大勢の男たちが「えっとうえっさ! えっとうえっさ!」と叫びながら、輪を描くように駆けるさまは、

 戦国時代の武将たちが、戦場を駆け抜けているような大迫力でした。



 昔は、かなり本気で丸太棒を打ち合ったようで、棒がボキボキ折れました。

 何しろ、「憎たらしいやつがいたら、そいつの頭をめがけて、棒を打ち下ろすんや」

 なんてことを、古い方は平然と言われますからね。



 私にも、恐ろしく危ない祭りだ、という過去の記憶が鮮明に残っています。

 

 でも、今のご時世、少子高齢化、後継者不足、ケガでもしたら、祭りの存亡に関わりますから、

 かなり形式的になっていました。だから、迫力は、大迫力ではなく、小迫力かな?

 「観光三重」で宣伝している「勇壮な踊りである、というのは、私の地区では、言い過ぎかも・・・。

 残りの3地区では、もっと、迫力があるようには聞いていますが・・・。



 このかけ声の「えっとうえっさ」が、、祭りの名前の由来です。



 このあとは、例のアナクロニズムの「盆踊り」です。

 霊と一緒に踊るのか?、霊を慰めているのか?分かりませんが、

 「日の丸」の扇子で踊るのは、私の神経を逆なでしますので、ここで退散しました。



 



 



 帰ってからは、おばの親族に呼び出され、酒盛りとなりました。

 翌朝、早朝、このブログを書きました。

  

 





  



 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]
プロフィール

    「ぎーやん」

Author:    「ぎーやん」
 定年を待たずに退職し、長年の夢だった「自給自足的生活」に、無謀にも挑戦しています。
 たった一人で、日夜、鳥獣と格闘しながら、「クーバフアーム」と名付けた里山を、試行錯誤しながら、切り盛りしています。場所は三重県の山奥。奥伊勢の一角です。
 おかげで今や、スリムな肉体に大変身。この1年で、10キロの体重減。なにやら栄養不足の影の声も・・・チラホラ?
 毎日を、上の写真のような笑顔ですごしたいものですネ。
この似顔絵は、元同僚の、招来猫子さんの作です。

連絡先 
(メール) giyan@ma.mctv.ne.jp   
   クーバフアーム所長   まで。

 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。