スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美空ひばりの反戦歌  「一本の鉛筆」

美空ひばり 追悼にあたって



 美空ひばりがなくなって、もう21年が過ぎました。

 まだ、先日のような気がします。光陰矢のごとし、とはこういうものですね。

 (1989年6月24日午前0時28分 永眠。手術室で、全身麻酔をかけたまま。52歳でした。私の誕生日の前日なので、 忘れられません。)

 実は、明日の7月22日が、「告別式」の21周年なのです。



 どうして、今回、美空ひばりをブログで取り上げたのかって?

 演歌好きでは、私もかなりの者です。

 カラオケでは、演歌しか歌いません、というよりも、これしか歌えないのです。

 だから、ひばりのオンパレードになるのです。

 でも、今回は単なる好き者では、終わりません。

 今日は、「演歌」とは違った歌を、二曲ぜひとも紹介したいのです。



 まず一曲目は、「一本の鉛筆」という曲です。

 8月6日は、広島に原爆が投下された日ですね。

 じつは、MjukaのヘアデザイナーのJUNさんの、誕生日なのです。



 まだ少し早いのですが、誕生日のお祝いに、この歌を紹介します。



 この歌は、1974年「第一回広島平和音楽祭」で歌われた曲です。

 そして、亡くなる前年の1988年「第15回広島平和音楽祭」でも歌われました。

 そのときは体調もかなり悪く、楽屋にベットを持ち込み、点滴を打ちながらの出演でした。



 とにもかくにも、ひばりのレコーデイング曲1500曲、オリジナル曲517曲の中で、唯一の「反戦歌」なのです。 

 8月6日の原爆を忘れないためにも、この歌を聞いてください。You Tube で聞けます。





                         作詞;松山善三/作曲佐藤 勝

 

 当然、このようなマイナーな曲は、ヒットしませんでした。

 でも、ひばりにとっては、「もっとも大切な10曲の中の一つ」でした。

 7歳の時に、横浜でB29の空襲に遭遇しており、反戦平和には、相当な思い入れがあったようです。



 第一回目の音楽祭で、歌う前の口上で、「いばらの道が続こうと、平和のためにわれ歌う」と、宣言したのです。



 2005年の報道ステーション(2005年8月3日)と言う番組でも、取り上げられました。



 ひばりさんの意思を次いで、いまは「クミコ」さんが、歌われています。

 同じくYou Tube で聞けます。

 ついでに「祈り」と言う曲も、是非聞いてみてください。



 「広島平和記念公園にある「原爆の子の像」のモデルとなった少女・佐々木禎子。

 命を尊び、平和の大切さを願いながら、悲しくも強く生きた“彼女の祈り”を唄った曲が完成。

 クミコが“大きな愛”を歌で紡ぎます!
」(クミコのオフィシャルサイトより)



 二曲目は、「武蔵流転」という曲です。

 この曲は、生前に歌われることはありませんでした。

 未発表だったのです。

 私が「宮本武蔵」の大フアンだという、単純な理由で、紹介します。



 この歌は、1986年に、NHKの演劇用に作られました。録音も終えていました。

 ところが、劇が上演されずじまいに終わりました。(詳しいいきさつは、わかりませんが。)

 でも、大河ドラマで「武蔵」がとりあげられ、その関連番組の挿入歌として、使うことになったようです。

 そして、ついにひばりの誕生日を記念して、2003年にCDが発売されたのです。

 

 



 ひばりの歌しか、カラオケでは歌わなかった、前の私の勤め先の、看護師のⅠさん。

 この歌も是非覚えてください。またカラオケに誘ってください。

 

 まあ、田岡・山口組組長との問題など、いろいろな批判も多々ありますが、

 ひばりの歌は、やはり永遠に不滅です。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]
プロフィール

    「ぎーやん」

Author:    「ぎーやん」
 定年を待たずに退職し、長年の夢だった「自給自足的生活」に、無謀にも挑戦しています。
 たった一人で、日夜、鳥獣と格闘しながら、「クーバフアーム」と名付けた里山を、試行錯誤しながら、切り盛りしています。場所は三重県の山奥。奥伊勢の一角です。
 おかげで今や、スリムな肉体に大変身。この1年で、10キロの体重減。なにやら栄養不足の影の声も・・・チラホラ?
 毎日を、上の写真のような笑顔ですごしたいものですネ。
この似顔絵は、元同僚の、招来猫子さんの作です。

連絡先 
(メール) giyan@ma.mctv.ne.jp   
   クーバフアーム所長   まで。

 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。