スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がちんこ勝負

        鹿との「がちんこ勝負」に大敗しました。

昨夜は、鹿との「がちんこ勝負」に負けました。
大事に育てていた「名前不明」の野菜が、根こそぎやられました。
きっと美味しかったのでしょうネ。

うっかりして、霜除けのカバーをし忘れたのですヨ。

CIMG6903.jpg

朝起きてみれば、この有様。
昨夜は、やけに鹿がわめいているなあ、と気にはしていたのですが、
なんのことはない、私との勝負に勝った勝ち鬨(かちどき)をあげていたのでしょうかネ?
「エイエイ、キュー!」なんて、さ?

巷でにぎにぎしく空騒ぎしている相撲の「八百長勝負」は、鹿にはぜんぜん通用しません。
義理も人(鹿)情もなく、私の食材を、遠慮なくかっぱらっていきます。
もはや「がちんこ勝負」あるのみ。

CIMG6902.jpg

おまけに、これみよがしに、を撒き散らしていきます。
クソ!クソ!
糞と認識しなければ、おいしそうな豆なんですが・・・・。

そういえば、大好きな吉永小百合の歌に「奈良の春日野」、別名「鹿のフン」という歌がありました。
「フンフンフーン、黒豆や・・・・」

CIMG6904.jpg

とりあえずは、防衛あるのみ。
急遽、石垣の内側に、ネットを張りました。

CIMG6911.jpg

ネットと石垣の間に、わなもしかけました。

CIMG6909.jpg

下の写真は、別のネットにからまった小鳥(たぶん、つぐみ)です。
雄鹿なら角が網に絡まり、この鳥のように捕獲できるのですが・・・・?

CIMG6912.jpg

内臓がきれいに食い荒らされています。たぶん、カラスでしょうネ。

CIMG6913.jpg

CIMG6914.jpg

鹿の食べ残しの白菜を、何とか生き返らせようと、周りに竹くしを挿して
覆いをかけようとしましたが、土が固くてだめです。ドライバーすら、刺さりません。

CIMG6915.jpg

しかたなく、ハンマーでドライバーをたたき、無理やり突き刺して、その穴に竹くしをさして、覆いをかけました。
こんな凍った土で、よく野菜が育つなあ!
やはり、谷川でも野菜は育つかも!!

CIMG6916.jpg

この時間、やけに隣の犬がほえています。
たぶん、鹿が徘徊しているのでしょう。
今から、見回りに行ってきます。






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

初めてのコメントです。

昨年から、ずっと楽しく拝見させて頂いています。
鹿との格闘に勝利せんことを遠くから祈っています。

私も、今は東京で働いていますが、山梨県の田舎育ちで、ギーヤンさんの環境に似ています。田舎には年老いた母親一人が暮らしていますが80を超え、畑は耕作放置状態が5年以上続いています。

この畑をなんとかせねばと思っていますが、まだまだ退職前なので迷っています。

ブログは、参考になるだけでなく勇気を与えてくれます。
これかも拝見させていただきますので、頑張ってファームを拡充してください!
ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]
プロフィール

    「ぎーやん」

Author:    「ぎーやん」
 定年を待たずに退職し、長年の夢だった「自給自足的生活」に、無謀にも挑戦しています。
 たった一人で、日夜、鳥獣と格闘しながら、「クーバフアーム」と名付けた里山を、試行錯誤しながら、切り盛りしています。場所は三重県の山奥。奥伊勢の一角です。
 おかげで今や、スリムな肉体に大変身。この1年で、10キロの体重減。なにやら栄養不足の影の声も・・・チラホラ?
 毎日を、上の写真のような笑顔ですごしたいものですネ。
この似顔絵は、元同僚の、招来猫子さんの作です。

連絡先 
(メール) giyan@ma.mctv.ne.jp   
   クーバフアーム所長   まで。

 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。